BLOGブログ

【心のメンテナンス】仕事とプライベートのバランス・自分の本質をみつめる|『本当の自分を見失いかけている人に知ってほしい インポスター症候群』

皆様、こんにちは
メンタルヘルスケア&マネジメントサロン代表・公認心理師の小高千枝です。

昨年出版をさせていただきました『本当の自分を見失いかけている人に知ってほしい インポスター症候群』

昨年に引き続きまして今年度に入りましても、『インポスター症候群』に関するリクルート様からの取材(7月公開予定)や企業様からの取材や講演の依頼もいただいており、現代社会において注目されてきている”心の傾向・状態”のひとつだと感じております。
皆様へ知っていただく機会を設けていただき、大変ありがたく思います。

心より感謝申し上げます。

季節の変わり目の心身の不調や新しい環境の変化や刺激の中で、ご自身を見失いそうにならないように。。。
ご自身の”心を大切にする””心の健康を維持する”未然予防としても、是非ご一読いただきたいと思っております。

『ABEMA Prime』・特集「インポスター症候群を知ろう」
https://odakachie.com/media_list_tag/tv/230904_abema/

【集英社 心・体・性のウェルネスメディア『yoi』】
▼前編
周囲から浮くのが怖い、自分の意見より相手の正解を探してしまう…。
女性に多い「インポスター症候群」とは?(専門家監修)
https://yoi.shueisha.co.jp/mental/health/5908/

▼後編
妬まれないか心配、褒められると不安…
悩み別「インポスター症候群」に公認心理師がアンサー!
https://yoi.shueisha.co.jp/mental/health/5909/

偽りの自分を演じることで感じる息苦しさを楽にするヒントが満載!
書籍『本当の自分を見失いかけている人に知ってほしい インポスター症候群』
7月13日(木)より発売開始

【プレスリリース】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000103228.html

【BOOKウォッチ様にてご紹介いただきました】
https://books.j-cast.com/topics/2023/06/21021336.html

【書評ライター・高橋一彰様にご紹介いただきました】
https://note.com/ichi_kazsun/n/n99ac9e6eddea

【ダ・ヴィンチWEB|読みたい本がここにある】
エマ・ワトソンも経験した「インポスター症候群」とは?70%の人が生涯で経験すると言われる心理状態を克服まで導くメゾット本
https://ddnavi.com/review/1209548/a/

自分のことを過小評価し、そんな自分を評価してくれる周りの人に対して、騙しているような感覚に陥ってしまう心理傾向を表す「インポスター症候群」について、
基本的な理解や克服のヒントなどをまとめた書籍『本当の自分を見失いかけている人に知ってほしい インポスター症候群』です。

2007年、カウンセラーとしてのキャリアを歩み始めた当初から、モラルハラスメントやドメスティックバイオレンスに苦しむ女性の支援に積極的に取り組んできました。

そうした支援活動の中で、必要以上に自分を否定してしまう女性に出会ったことをきっかけに、日本でまだほとんどインポスター症候群が知られていなかった頃にその概念を知り、以来ずっとインポスター症候群に着目してきました。

「モラハラ」という言葉は今は知名度を得ていますが、2007年にはまだ日本では知られておらず、クライエント様よりご教示いただきました。そして。。。「インポスター症候群」も同様にです。

臨床の意味、重要性を身をもって感じるきっかけのひとつでもあり、長い年月を経て、現場経験を積みながら、このように皆様へお伝えできることができましたことも大変ありがたく思っております。

今回の書籍は、カウンセラーとして、多くのクライエント様の相談に応じてきた経験をベースに、数々のセミナーや講演で語られてきたインポスター症候群に関する集大成とも言える内容が、本書にぎっしり詰め込まれています。


(アベマプライム出演時の写真となります)

約2年間の執筆期間を経て、書籍として形にできましたことも、思い返すと、壮絶な時間を過ごしてきたと感じております。
350ページにもなるとは思っておらず、2年もテーマと向かい続けていると、完成をゴールとせず、原稿があることが日常化しており「あれ?これってこのまま出版をせず。。。企画をずっとやり続ける?(笑)」と変な感覚も芽生えてきており、停滞期もございましたが、無事に日の目を見ることができました。
ただお時間がかかり、このタイミングで出版を迎えることができましたことにも意味を感じております。

手放しや空間が空くと、何かが入ってくるとよく言われるものですが
ユーキャン「心理カウンセリング講座」が2021年6月にデビューし、一呼吸した夏に法研様より企画のご提案をいただきました。

私のスケジュールが丸見えだったかのようなタイミングでのご依頼であり、お引き受けしない理由がなかったため、お引き受けすることとなりました。
担当編集者さんの絶大なるご協力とご理解があり、紆余曲折ありながらも、二人三脚でなんとかここまでやってくることができ、感慨深いです。

私だけではなく、様々な方の思いを込めての1冊となっております。
スタッフ一同、必要な方のお手元に届くことを心より願っております。

▶Amazon
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4865139249/hanmotocom-22

▶楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/17545660/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_101_0_0

▶紀伊国屋書店WEBstore
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784865139242


【書籍情報】
書 名:本当の自分を見失いかけている人に知ってほしい インポスター症候群
著 者:小高 千枝(おだか ちえ)
定 価:1,870円(本体1,700円+税10%)
判 型:四六判
頁 数:本文352頁
発売日:2023年7月13日(地域等によって異なります)
発行所:株式会社 法研


【お知らせ】
▶オンラインカウンセリング(メンタルトレーニング、コーチング)
どうぞ、ご利用ください。
詳細はこちらをご覧ください。
オンラインセッション

▶ダイエットメンタルトレーニング

▶弊社監修「ユーキャン・心理カウンセリング講座」
受講生様からの講座内容に関するご質問へ私どもがご回答をしております。
私たちとご一緒に、学びを深めて参りましょう!
”チャンレジユーキャン2024”にて俳優の鈴鹿央司さんが受講・合格されました!

▶弊社監修「ユーキャン・不登校・ひきこもり支援アドバイザー講座」
公認心理師・安澤が監修いたしました!
心理学・福祉そしてスクールカウンセラーの観点からお伝えしております。

▶新刊『本当の自分を見失いかけている人に知ってほしい インポスター症候群』
その苦しさ、自信のなさ、不安…インポスター症候群だからかもしれません
SNS全盛の今の時代、心穏やかに過ごすために知っておくべきインポスター症候群を徹底解説

オンライン
カウンセリング
カウンセリング予約