COLUMNコラム

【ダイエット成功の鍵】ダイエットメンタルトレーニング① 

みなさまこんにちは。
所属メンタルトレーナーの森下です。

今回から数回にわたってメンタルトレーニングの観点からダイエットについて考えていきたいと思います。
初回は「ダイエットを成功させるための鍵」についてです。

この鍵があっても必ずしもダイエットが成功するとは限りませんが…
ダイエットを通じて、より効果的に自分のプラスへと繋げることが出来るようになるはずです。

ダイエットにチャレンジしてきたけどいつもうまくいかないという方、
ダイエットをキッカケに自分を変えていきたいと思っている方、

ぜひ参考にしていただければと思います。
では、どうぞご覧ください!


 

ダイエットが上手くいかないのは…

いろいろダイエットを試したけどいつも失敗してしまう…
ダイエットしようと思いはするけどいっこうに始めない…

そうなってしまうのは、ダイエットをそこまで必要だと思っていないからかもしれません。
つまり自分がダイエットをする理由が明確になっていないからなんです。

この理由が明確になっているか否かでダイエットが成功するかどうかが決まると言っても過言ではありません。

「なぜ痩せたいのか?」という理由がゴールであり、ゴールがなければスタートすることができないからです。
ゴールが決まっていれば、そこへたどり着く道順やペースも自ずと決まってきます。

僕は結構太りやすいタイプでして(そりゃあもう食べるので…笑)、
競泳選手を引退してから数年間はあまり運動もせず体重も現役当時より10kgちょっと増えてしまっていました。

そこから再び運動しようと思ってトライアスロンに挑戦してみたわけですが、
体重が思いと走るのがまあ大変ですし(膝が痛い)、タイムも上がりづらいのです。

ですが、「速く走れるようになりたい」という明確な理由ができたので
ダイエットもそこまで苦にはなりませんでした。

むしろ少しづつタイムが速くなっていくのが面白くて
もっともっとという感じでしたね。

ダイエットを始める時にはどんなダイエットが効果があるかということよりも
なぜ自分はダイエットしたいのかを明確にすることから始めてみましょう。

あなたの欲しいものはダイエットで手に入るのか?

あなたがダイエットをする理由はなんでしょうか?

▽良いパートナーと出会いたい(恋愛)
▽自分に自信を持ちたい(自分のこと)
▽自己管理できる(仕事ができる)と思われたい(仕事)

このような目標を立ててダイエットを始める方は多いのではないかなと思います。

目標を達成したいという気持ちが強ければ強いほどダイエットのモチベーションは高まります。
ですが、ここで一旦客観的に考えてみて欲しいことがあります。

これらの目標は「ダイエットを成功させれば必ず達成できるのか?」ということです。

痩せたとしても良いパートナーに出会えるとは限りません。
痩せていなくても自信に満ち溢れている人はいます。

つまりは、ダイエットを成功したとしてもその目標を達成できない可能性もあるということです。

しんどいダイエットを達成したのに、目指していた目標を手に入れられないとしたらどうでしょう。
その後もダイエットを継続していくことは難しくなると思います。

目標を手に入れるためにダイエット以外で何が必要か?ということを
自分自身に問いかけることで「あなたにとって本当にダイエットが必要なのか」が見えてきます。
そして本当にダイエットが必要だと思えることができれば、モチベーション高く取り組んでいけるのです。

目標は自分でコントロールできる目標を立てる

なぜダイエットしたいのかを考えて目標を立てる時に陥りやすいのは
目標にコントロールできないことを組み込んでしまうということです。

コントロールできないことの例としては
他人・環境・時間といったようなことが挙げられます。

先ほどの例に出した
「ダイエットで痩せて良いパートナーと出会いたい」
という目標の軸は相手(パートナー)による影響が大きいので良い目標設定とは言えないのです。

これはダイエットに限らず仕事でもスポーツでも同じです。

僕は大きな試合で速い選手がいるとビビってしまってあまり実力発揮ができず、
自分が勝てそうな試合では良いタイムを出していたタイプです。

勝てるかどうかということも相手が関係してくることなのでコントロールできませんから
必要以上に不安を感じてパフォーマンスを発揮できないことがありました。

一方で自分でコントロールすることができるのは「自分自身」です。
目標はコントロール出来るものに対して立てる、
つまりは自分でハンドルを握れるものについて目標を立てるということです。

自分でコントロールできる目標というのは自分の努力やチャレンジ、なりたい自分に向かっていくといった目標です。
「ダイエットで痩せて良いパートナーと出会いたい」ではなく、
「ダイエットで痩せて魅力的な人間になる」という目標を立てるようにしてみましょう。

そうすれば結果として良いパートナーと出会えるかもしれません。
そう考えた時に魅力的な自分になるためには、ダイエット以外にもするべきことが見えてくるはずなのです。

まとめ

①ダイエットを始める前に「なぜダイエットをするのか」を考えてみましょう

②なりたい自分になるためにダイエットが必要だと感じることができればモチベーションは高まる

③目標を立てるときは自分自身のなりたい姿に向かうための努力やチャレンジにフォーカスしましょう

ダイエットはなりたい自分になるための手段に過ぎません。
まずはなりたい自分を明確にして、そこに向かうまでの努力やチャレンジの目標を立てていくことから始めてみましょう!


 

●さらに詳しくメンタルトレーニングについて知りたい方やパーソナルセッションをご希望の方はこちらをご覧ください

個人カウンセリング

<お知らせ>

●オンラインカウンセリング(メンタルトレーニング、コーチング)もどうぞ、ご利用ください。
詳細はこちらをご覧ください。
オンラインセッション


※小高の対面セッション(カウンセリング、メンタルトレーニング、コーチング)、
メールカウンセリングはご紹介制となっております。
オンラインセッショにつきましては、通常のお申し込みでご対応させて頂いております。

Writing by 森下

カテゴリー:
オンラインセッション
カウンセリング予約