BLOGブログ

最後のランドセル

皆さま、こんにちは
代表・公認心理師の小高千枝です

3月に入りましたね

本来でしたら、春を待ちわびる気持ちでいっぱいの季節です

しかし、新型コロナウィルスの影響もあり
決して笑顔にはなれない現状ではありますが
とにかく今は、現状を真摯に受け止め、協力しあい

感染拡大を防ぐこと

そして、一刻も早く事態が終息し
みんなでホッとする時間を迎えられることを。。。目指して。。。

明日から臨時休校になる学校も多いですよね
お子さまたちの生活だけではなく、ご家族皆さんも休校中のことについては
急なことであり、心の準備はじめ、この週末は準備で大変でいらしたことと思います

お子さまの預け先
お留守番対策
お仕事の調整
など。。。

私の1番上の中学生の姪は早い時期から全校休校になり
「授業も部活も休み、友だちともそんなに会えないし。。。」
と、寂しそうに話をしていました


2番目の姪は6年生であり、金曜日に「最後のランドセル」と写真を送ってきてくれて
幸いにも卒業式はあるようで、安心致しました

弊社のスタッフも子どもがいるメンバーは多く
小学校・幼稚園と休校になったことで東北のご実家へ預けることになったと
今週末急遽、お子さまを送りに行くことになりました

お子さまたちはまだ状況を理解していないかもしれませんが
時間の経過とともに、負荷は大きくなっていくことと思います

普通の長期休みと違い
様々な制限もかかり、普段通りお友だちと遊べなくなること
ひとりで勉強をすることなども難しいお子さまもいらっしゃることでしょう

塾や学童に行けばいいという問題でもなく
(どこまで環境としてOKが出るか未知数ですからね。。。)

日々、状況は変わっていきますので
クライエント様が安心してオフィスにいらっしゃることができますよう
私たちは万全な体制を整えること

そして、スタッフはクライエント様にとって「人的環境」として
絶対的に「安心・安全」でなくてはなりません
スタッフの家族もみんなが無事であるために、会社としてできることをやって参ります

3月も今まで同様、批判や文句を言う前に
今できること
今やれること
にとにかく取り組んでいく次第です!

弊社はクライエント様やお仕事関係者様が安心してお越しいただけるよう
安心・安全な環境を整え、お待ちしております!!!

ご予約はこちら