INFORMATIONお知らせ

【心理コラム】学齢期の子どもの心理・『不登校』という現象について考えてみる②

こんにちは。
スタッフの稲垣です。

所属カウンセラーY.Yのコラムを更新いたしました。
第6回目のテーマは前回の続きである【『不登校』という現象について考えてみる②】です。
https://odakachie.com/psychology_column/9998/

Y.Yは『不登校』というテーマに携わり13年、これまでたくさんの人と関わってきています。
(今現在、そしてこれからもですね。)

その経験を生かし、前回のコラムから『不登校』に関わる内容を取り上げております。

今回のコラムは「子どもが求める居場所」と、色々な立場での「不登校」への向き合い方(子ども・保護者編)について書かせていただきました。

私も学齢期の子どもを持つ親として、とても大切な「子どもとの向き合い方」を知ることができたと感じたコラムです。
不登校でなくても、普段の関わり方のヒントにもなる内容となっております。
是非ご覧くださいませ。

カテゴリー:ニュース