COUNSELORS カウンセラー紹介

公認心理師 / 社会福祉士
所属カウンセラー Y.Y(40代男性)

高校時代の体験を機に、支援職への道を志す。
数多くのボランティア活動に参画した後、子どもたちの心の成長や親子関係に関心を高め、『子どもの可能性と可塑性は無限大』をテーマに、小中学校のカウンセリングや子育て支援の現場に携わり、様々な方々との触れ合いを通し経験を深める。
『目の前の人に向き合うこと』、『目の前の人が今出来ることを共に考えること』、『目の前に人にとってのメリットを共に探し出していくこと』を大切にしつつ、具体性と実利性のあるものを、生み出していくお手伝いを心がけている。

社会福祉士、精神保健福祉士、公認心理師、臨床心理士

得意分野・ご相談対応可能内容

  • ・学校臨床の問題(不登校、いじめ、非行、特別支援)
  • ・不登校生徒の進路支援(不登校の生徒に特化した進路の道筋と手立て作り)
  • ・親子関係のコミュニケーションの問題(関わり方、子育て)
  • ・思春期の課題(自己理解、感情コントロール等、子育て)

カウンセリング

メールカウンセリング

~カウンセラーMESSAGE~
こんにちは。
公認心理師のYと申します。

全ての人には、何かに直面しても、自分で乗り越える力があると考えています。ただ、人は心に余裕を持てなくなった時に、その力が発揮されにくくなるのも確かです。

私は、その力が今一度湧き出て、また自らの力で前に進めるように、共にその場を感じていく『一緒感』を大切にしながら、少しの間、ゆっくり、じっくり、『大丈夫』のペースで、伴走出来たらと考えています。

カウンセリングというと、何か『相談しないといけない』とか『どうやって話せばいいのかな』といった感覚が生まれ、ハードルが高そうなイメージを持たれる方もいるかもしれません。

しかし、そのような緊張や不安は一切取り払っていただいてOKです。

人によって話したい、扱いたいテーマは様々です。年齢によっては『会話』に限らず『遊び』や『作業』、そして『メール』を通じたやりとりもあります。

少しでも困っていること、悩んでいること、吐き出したいこと、向き合いたいこと、取り組みたいことなどがある方。

いつもとは違う感覚や体験、そして選択肢があるといいなと思っている方。

そのような方々に、お気軽にご利用していただければと思います。

オンラインセッション
カウンセリング予約