BLOGブログ

気付き・宝探しの時間~できたことへフォーカス

皆さま、こんにちは
代表・公認心理師の小高千枝です

弊社所属カウンセラーたちで取り組んでおります
【新型コロナウィルス】と向き合うための心理系ブログ記事

「新型コロナウィルスと向き合う心」
■①~⑤のご紹介記事

■新型コロナウィルスと向き合う心⑥-親業の在り方
https://ameblo.jp/ych202/entry-12586232629.html

■新型コロナウィルスと向き合う心⑦-アスリートの心のフィットネスを保つ③
https://ameblo.jp/ych202/entry-12587101371.html

■新型コロナウィルスと向き合う心⑧-この現状から気付けたプラスのこと
https://ameblo.jp/ych202/entry-12587172787.html

■新型コロナウィルスと向き合う心⑨-公園遊びの子どもたちの変化
https://ameblo.jp/ych202/entry-12587624590.html

この中で、添田の記事を見ていて感じたことをここでお伝えさせて頂きたいと思います

【新型コロナウィルスと向き合う心⑧-この現状から気付けたプラスのこと】
https://ameblo.jp/ych202/entry-12587172787.html

今回は小高一個人の意見になってしまいますが
殺伐とした世の中でもありますので。。。楽しく読んで頂けますと幸いです

緊急事態宣言発令期間(~5月6日まで)
皆さまはどのように過ごされる予定でしょうか?

もちろん外出自粛を中心に
生きていくための日常
ご自身・大切な人を守るための選択されていかれることと思いますが

「コロナ疲れ」と世間的に言われているように
ストレスだと思われていらっしゃる方が大半かと思います

それでいいと思いますよ

無理に元気になる必要はありません

そういった中で
繰り返す環境にいい意味で慣れてくると
俯瞰力や観察力がつき
サバイバルゲームのように危機管理をしっかりながら
ストレスにならないようにどう乗り越えるか。。。

自分を楽しく試すように、物事の見方が変わっていきます

添田の記事を読みながら、自分自身をみつめました

私は時間ができたことに最初は不安を感じました
しかし、今まで走り過ぎていた”ワーカホリック”から何かが解き放たれていく感覚を覚えました

▽週1日休めるようになった
▽さくら(愛犬)の苦手意識としっかり向き合える
▽掃除の頻度が高まる
▽自宅で料理をゆっくり
▽無駄遣いをしなくなった
▽後回しになっていたテキストを作成できる!
▽スタッフのオンライン社内研修に直々に指導できる
▽植物の成長とゆっくり向き合う時間ができた

などなど、多分もっともっと出てきます

仕事はびっくりするくらい減りました
笑えないくらいです。でも、笑いますけれどね!やるしかないですから!

ただ、ご縁があって今でも続いているお仕事に感謝しながら
ゆっくりと丁寧に対応をしてきたいという気持ちを改めて感じたこと

そして、社会人になってから初めて?というくらい
時間ができたことで、少しずつホッとし始めている自分もいます

安心・安全な環境でまずは1ヶ月やりたいことを全うしようと思っています

もちろん、私も生きていくために仕事はしますが
週1回は休むことが2020年の目標でしたので「おっ!引き寄せた?」くらい感じています

毎日毎日、慎重に慎重を重ねて生きています
スタッフたちにはきっと煙たがられるくらい、危機管理を伝えていますが

危機的状況の中で、環境は狭まっても
自分の本質が見え
自分の真価と向き合う時間ができました

オフィスのウンベラータが再生しはじめた姿を見て
勇気と元気をもらい
励まされました

かれこれ10年以上の相棒です。。。

皆さんもどうぞ気持ちの浮き沈みに寄り添いながら
「できたこと」へフォーカスしてみるお時間をお過ごしくださいね

ご予約はこちら