INFORMATIONお知らせ

【学齢期の子どもの心理】「不登校」という現象について考えてみる⑨

所属カウンセラーY.Yです。

定期的に【学齢期の子どもの心理】についての心理コラムを書かせていただいております。

今月も新しいコラムを更新いたしました。

今回のテーマは、シリーズでお伝えしている【『不登校』という現象について考えてみる】の第9弾、
「不登校の子どもの進路選択」について取り上げています。

➡【学齢期の子どもの心理】「不登校」という現象について考えてみる⑨:不登校の子どもの進路選択および進路支援

 

 

コロナストレス、日々のストレスに加えて受験のストレスが重なる時期です。
とりわけ将来の見通しが持ちにくい不登校生徒にとっては辛く苦しい時期です。
しかし、彼らが取り組めるような方法でサポートしていければ、必ず次のステップに進めます。

ここでは、私がこれまでに経験してきた「不登校生徒への進路支援」についてご紹介します。

●過去の不登校に関する記事はこちらからお読みいただけます。


《お知らせ》
オンラインカウンセリング(メンタルトレーニング、コーチング)を導入しております。
どうぞ、ご利用ください。
詳細はこちらをご覧ください。

カテゴリー:ニュース