BLOGブログ

新しい日常(WITHコロナ時代)。7月も心豊かに生きる

皆さま、こんにちは
代表・公認心理師の小高千枝です。

7月に入りましたね。
梅雨の時期と重なり、晴れやかなお気持ちにはなかなかなれないかとは思いますが
WITHコロナ時代は、皆さんなりの心地よい生き方や価値観を形にしていく時間でもあると感じます。

雨の日や外出を控えられていらっしゃる

#STAY HOME

ではチャンスのお時間として捉えて頂き、貴重な経験として大切になさって頂きたいと思うのです。


(オフィスのウンベラータも元気に成長しています)

緊急事態宣言解除後、都内で生活をしていますと
世の中が二極化されていることを心から感じます。

感染者が増え続ける中において、検査数が増えているからという事実もございますが
命に関わる現状をどう捉えていらっしゃるのか。

命を守ること、経済を回すことなど「必要」「大切」なこととして
起こすべき行動へと繋げていらっしゃれば慎重に続けて頂きたいと思いますが

一時的な欲求によって、勢いで動いてしまわれていらっしゃる方も増えています。

ただ、そういった方との距離感を考え、ご自身としてやるべきことを俯瞰してみて頂きたいと思います。


(胡蝶蘭も3年ぶりに花が咲きました)

「自粛警察」の次は「マスク警察」というご苦労な方が出てきていらっしゃいますが
ネガティブな気持ちを抱くと、ご自身の意識がマイナスへ導かれやすくなります。

人の心の歪みは手を変え品を変えです。
そういったことは今に始まったことではなく、常について回るものですから
「人の振り見て我が振り直せ」でご自身なりの正義をみつめてみてくださいね。

きれいごとではなく
政治や時代の流れ、世の中の在り方などを視野に入れ
この7月も皆さんの人生がより豊かなものとなりますよう
WITHコロナ時代を他者に流されず、正しいものを見極める力をつけていかれてください。

この半年は歴史に残るような激動の日々であったと感じていますし
更に年末に向けても日々変化をしていくことと思います。

徐々に慣れて来られた新しい生活・新しい時代もまだ不安定ではありますが
ゆっくり焦らずに「自分の生き方」として
この1か月も心からの安心・安全を目指しご一緒に進んで参りましょう。


(企業様への訪問もマスクをしてセッションをすることは失礼なことでしたが
今は、マスクは必ずつけないことが失礼なこと。。。時代や文化は変わりますね)

カテゴリー:
ご予約はこちら