INFORMATIONお知らせ

【心理コラム】大切な人を大切にできるために:自分の気持ちに目を向けて、考えてみる – part 1 –

所属カウンセラーの水野が心理コラムを更新させていただきました。

水野のコラムでは、「大切な人との関係性をどのように築いていくか」について書かせていただいております。
毎月第一金曜日に更新致します。

今回のコラムでは、前回ご説明した「自分の気持ちに目を向けてみる」の次のステップである、大切な人を大切にできるために:自分の気持ちに目を向けて、考えてみる」についてお伝えしております。

「お子さまを心配するあまりに繰り返し言い、反発され、お子さまを怒ってしまうこと」はありませんか?

その行動では、もともとあった「心配している」という気持ちがお子さまには伝わらず、「怒られている」「攻撃されている」と伝わり、関係性はこじれてしまいます。このような現象は、どのご家庭でも起きていることです。

「大切な人を大切にするために:もともとあった気持ちは何だったのか?」を考えることはとても大事なことです。

今回の内容は、子育て中の方、特に思春期のお子さまがいらっしゃる方に、ぜひ参考にしていただきたい内容となっております。

【関係性と心の発達】大切な人を大切にできるために:自分の気持ちに目を向けて、考えてみる

▷これまでのコラムはこちらです⬇︎
【関係性の相互性からみる心の発達】水野コラム

どうぞごご覧ください。

 


 

《お知らせ》
オンラインカウンセリング(メンタルトレーニング、コーチング)を導入しております。
どうぞ、ご利用ください。
詳細はこちらをご覧ください。

カテゴリー:ニュース