橋本 莉子

カウンセラープロフィールCounselor Profile

橋本 莉子Mako Hashimoto

小高千枝メンタルヘルスケア&マネジメントサロン所属 アシスタントカウンセラー

橋本 莉子 プロフィール
中学生の時「一体どの自分が本当の自分なのか」という疑問を抱き、探求していくうちに「心理学」という分野に辿り着く。

大学では臨床心理学を専攻し、主にカウンセリング技法、恋愛心理学、精神医学、児童心理について学ぶ。
学生時代、不登校児やその家族が利用するキャンプにも定期的に参加し、不登校児やいじめを受けている児童に寄り添い心の奥底にある原因を探り家族とともに解決に導く体験をする。
卒業論文では「人格形成に及ぼす遺伝的要因と環境的要因」について執筆。

自身が子ども時代に心理学に興味を持ったことから児童と接する心理の場に就職。児童が抱える問題の背景には、その親、夫婦関係、祖父母からの両親の育て方等さまざまな大人が関わっていること、さらにその大人たちも問題を抱えているということを学ぶ。

その経験から児童の現場にプラスして小高サポートのもと「現代における男女関係の問題」について電話でのカウンセリングを始める。

受容と共感を軸にして、スモールステップで目標に近づけるよう寄り添っていくカウンセリングをおこなっている。